気功体験記
気功の練習で体験したこと、思ったことを書いています。ちなみに私に専門的な知識はありません。(すみません) ただ、自分で感じたことを書いていければ・・・と思っています。
プロフィール
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
伝える・・。
春は・・からだが変わりやすいせいか・・。
ここのところ人数も少なめ・・。
みんなちょっと引いているのだろうか・・。

ということで・・回ってくる順番。

ああ、次だ・・。
もう、次だ・・。
これではまるで注射をまっている子供となんら変わりない・・il||li_| ̄|○il||li

今回新しく追加された課題。
受身にならない。
人に何かを伝えるように気をだすこと。

先生「はい、もっと気をだして~」
わたし「はい!」(返事はまじめ)

先生「ほら!だして・・・」
わたし「はい!」(出してますが・・といいたいのをぐっとこらえる)

先生「まだまだ!!」
わたし「・・・」(しんどくて返事ができない・・)

先生「ほら!そうやって自分を守らない!!」
わたし「・・・・」(それは・・・わかる・・・)

何回くりかえしただろう・・。

先生「気持ちを前にもっとだして!!!」

そこまで・・そこまでおっしゃるのなら!
よ~し、こうだ!
こうやって~。
こうやってやる~!こうやってやるぞ~!

すると・・猛烈な吐き気が・・・。

へっ・・なんか違うのか???

先生「ち・・・ちがう!気をあげないで・・。
ヒステリーでやったらいけないから・・。なっ♪」

先生、今何とおっしゃいました???
ヒ・・・ヒステリー???
もしやわたしがヒステリーとおっしゃた???
あのこめかみがき~んと痛くなるヒステリー??
歯をくいしばってカナキリ声をあげるヒステリー???
いつの間にか肩があがり、吐く息もぜーぜーとなる
ヒステリー???
どういう意味でしょうか・・。

あまりにも、「気を出して」といわれたためか

歯をくいしばり、
先生を睨み付け、
出せといわれたものを一生懸命キーっと・・

なっていたのは、
間違いなく前述のヒステリーil||li_| ̄|○il||li

時間をおいて、少し落ち着きを取り戻した?わたしに

「背中のちからを抜いて、
気をうえにあげない・・。
「大勢の人に何かを伝えるように・・・、出して!。」

やってはいるのだが・・

先生「それでは気持ちが伝わらない・・」
「気持ちを伝えるには自分の気持ちを出さないと」

「上にあげない・・・」
「感情的にならない・・」
「はい!今出して!!!」

やってもやっても・・できなかった・・。

やらなくちゃやらなくちゃ・・と思いつつできないのは・・
最後に自分を守るから・・。

背中のちからをぬき、感情的にならずに気持ちをだすのは
かなり難しい・・。

感情的に何かを伝えてしまうか
(実はこのばあいは伝わってほしくないものの事のほうが多い)
何も伝えずにそのままにしてしまうか・・・
どちらかをやってきていたから。

感情的に何かを伝えてしまうと、気があがり(アタマがのぼせ)
言葉にこころがこもらず、口から感情のみがでてしまう・・。

何も伝えずにしてしまうのは
「ああいわれたら、どうしよう・・」
「こう思われたらどうしよう・・」
と背中をかためて自分を守るとき。

わたしはついつい背中をかためて自分をまもってしまう・・。

相手に何かを伝えるように気をだすのは、
今のわたしにとってかなり難しい。

今まで自分がおこなってきたこと、
今まで自分が言ってきたことは・・。

人にどう伝わっていただろうか・・。

改めて反省・・。

最後に先生から
「まだまだちょろいぞ!」

と、と~ってもありがたいお言葉を頂戴した。

ありがとうございます・・。

先生方、本当にありがとうございます!
一緒に練習をしてくれているみんな、ありがとう!(ほんとうにありがとう・・。ごめんね・・時間かかって)
そしてそして・・・
このブログを読んで下さった方、本当にありがとうございました!
今回はうまくいきませんでした・・。くやしくて、思わず泣きそうになったときも・・。
ただ、泣くと感情がうえにあがり、せっかく気をいれていただいているのに、もったいない・・。
泣く暇があったら、やらないといけないのは、わかってる・・。
少し涙はでましたが・・なんとかやりました。(うまくいかなかったのですが・・)
これからも、言われたことを素直にきけるように
(聞いているつもりで実は”聞かないんです”わたしil||li_| ̄|○il||li )
がんばっていこうと・・・思います・・。
いつも応援ありがとうございます!。そしてこれからもよろしくお願いいたします。

ブログランキングに参加しています。よろしければ、ポチッとおひとつお願いします(とても励みになります・・・)
人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking
続けていくちから
前日の雨はうそのよう・・。
その日は春の空がひろがっていた・・。

あ~楽しいおしゃべりタイム気功日和・・。(*^ワ^*)

いつもあかるいおば様方の

「うちの娘ね~・・」からはじまり、
どうして子供は自分のいうことをきいてくれないのか・・とか、
こっちの道がいいのに違う方向へ進んでしまうのか・・とか、
もういちどやり直せるなら子育てをやりなおしたい・・とか、

あ~これ絶対わたしの母もお友達にいっているんだろうな、という
春のあたたかい日差しとはまったく無縁の
わたしにとって、
つらく、耳の痛い会話があったその日・・・。il||li_| ̄|○il||li

「わたし、よく続けてこれたと思うわぁ・・・」とおっしゃる方が。

ほんとうに、よく続けてくださいました・・。
体がなかなか自分の思うとおりに動かないうえ、
○時間かけての長距離運転・・。

ほんとにすごい・・。

「あなたはいいわよ~。近いんだから!」

ごもっとも・・。
すみません、わたし近いんです・・。

どうしてそこまで続けてこれたか・・。

それは、自分だけのためか、人のためか

この違いは大きい。

例えば、自分のからだが少しずつよくなることで、
家族が喜んでくれる・・。
家族にできるだけのことをしたい・・。
家族のためにはやくよくなりたい・・。

例えば、練習でのほんのすこしの励ましや
ほんの少しのお手伝い。
そして、お互いをたすけあっていく喜びや楽しみを感じることができる。
お友達のために、もっとお互い助け合いたい・・。

そんな喜びや楽しみがあってこそ、
人はつらいことも乗り越え続けていくことができるのだろう・・。

練習で、なおる途中はどうしても
痛い・・だるい・・というような一時的な症状がでてくる・・。

しかも、よくなっては痛くなり、
よくなってはだるくなり・・、
の繰り返し・・・。

そんなことが繰り返されると、いけないとわかっていても
ついつい負けそうになる・・。

これって意味があるのかな???と・・。

それでも続けていこうの思うのは
大切な自分のまわりの人のため。

自分のためだと、「まあ、いっか・・・」
という気持ちがついつい出てしまう・・。

このくらいは・・いいよね・・・。

ほんとはよくない・・。

こころとからだの成長は
ひとつひとつ階段をのぼっていくようなもの。
順調にあがれるわけではなく、
2段上っては1段おりて・・・
また2段上っては、1段おりて・・。
の繰り返し。

悲しいことに、自分のためだけだと
このほんとうにめんどくさい作業を放り出すことを
安易に受け入れてしまう。

つらいこともある。進んだかと思えばまたもどり。
戻ったかとおもえば進んでいたり・・。

一番大変なのは
成長過程を自分でコントロールできないことかもしれない。
それがほんとうの成長だとしても。

どんなに痛くても・・
どんなに不安を感じながらでも・・
続けてこれた・・。

そのちからはまわりの大切な人あってこそ、
湧き上がるもの。

大切なひとを思えば、あと一歩くらいは・・。
踏み出せるかも・・
しれない・・。

それにしても不思議なのは、
自分のためでなく、人のためなら、どうしてこのような
パワーがでるのだろう・・・。

きっと・・・

人を思う気持ちはいいほうへ自分のエネルギーに変わるのだろう・・。

先生方、本当にありがとうございます!
一緒に練習をしてくれているみんな、ありがとう!(ほんとうにありがとう・・。ごめんね・・時間かかって)
そしてそして・・・
このブログを読んで下さった方、本当にありがとうございました!
わたしの場合、気功をとおして、感じ体験したことを書かせていただいています・・。
ですから、決して、今まで気功をやめていかれた方が人を大切にされていらっしゃらなかったというのでは
ありません・・。ただ、その方にとって気功がその部類のなかにはいっていなかっただけでしょう・・。また新たな道できっと、ご家族を想い、まわりの方を大切にされた生活を送っていらっしゃることと思います・・。
わたしは自分の選んだことを一生懸命やっていこうと思います・・。
いつも応援ありがとうございます!。そしてこれからもよろしくお願いいたします。

ブログランキングに参加しています。よろしければ、ポチッとおひとつお願いします(とても励みになります・・・)
人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

春が来た♪
桜のやさしい色が、川や家々をかざる季節がやってきた・・。
そう、春がきた・・・。

そんなときにとても残念なことが・・。
一人の方が練習をやめられるとのこと。

理由は・・。

これ以上よくなると困るから。

えっ~!よくなったらいけなかったの???

その方はひざが悪く、歩行が少し困難で座るのがとてもむずかしかった。
それがせっかく歩けるようになって、座れるようにもなったのに・・。

ご本人曰く
「だから、つらい思いをしてまで、これ以上よくなりたいとは思わない」
とのこと。

本当に残念だけど・・。
本当にさみしいけれど・・。
本当は続けてほしいけれど・・。
わかりました・・・。
これ以上、ひざが悪くなりませんように・・。

お話を聞いたとき、
「あのとき、こう話していれば・・・」
「こう伝えたらよかったのか・・・」
「わたしの伝え方が不十分だった・・・」
いろいろと思い出されることばかり。

ただ、わたし以外にもいろいろな方がお話してくださったとの事。
わたしより、人生経験豊かでいろいろなことをご存知の方が
一生懸命伝えてくださったのなら・・。

あとはご本人におまかせするしかない・・。

からだの変化を怖がってしまう方もいらっしゃれば、
からだの変化を喜んでいらっしゃる方も。

この歳で足がしっかりしてきた・・と。

昔は足がなんとなく浮いていたような気がするが
最近は足の感覚がすっごくわかるようになった!と。
(お歳は結構なお歳です・・70歳以上ですから・・。)

その方がほんとうにうれしそうにお話してくださると、
聞いているわたしもなんとなくうれしくなってくる・・。

春だなぁ~。

つらいときがあっても、練習続けていらっしゃったかいが
ありましたね・・。

春がきましたね~♪

しかしながら・・・。

よくなったことをうけとめるにしても、
こうも違うのだろうか・・。

そしてこれは決して特別なことではない。
わたし自信も・・まぁ・・心当たりが・・。 il||l il||li _| ̄|○ il||l

やめるまでにはいたらなかったが休んだことはある。

足が痛い。ひじが痛い。胃が痛い。
そう・・・。
痛いのはつらい。たとえよくなるとわかっていても。

確かに、少しずつよくなるのだが・・。
ひじに変なちからがはいらなくなったり、
胃が丈夫になってきたり、
足の使い方がかわったり。

春は環境やからだが変化するとき。
先生が昔おっしゃった。
冬、冬眠していたからだは
春に一気にかわるのとのこと。
だから冬の練習が大切なのだとおっしゃていた。

予測できないからだの変化。
それをどう自分で受け止めることができるか。

そして、それは本人のもっているちから。
本人にまかせるしかない・・・。

その人のちからを信じて・・・。


と、ここまで書いて・・。

わたしたちは自分のことだからまだいい。
しかし、じっと見守ってくださっている先生方は
どんなにはらはらするときがおおいだろう・・。
どんなにおつらいときがあるだろう・・。

気功か酒かで酒を選んだわたしは・・。
先生方・・すみませんでした・・。
さぞかし驚かれたでしょう・・。
(今は”どちらとも”楽しんでおります)
こうして、先生方のご心労は・・

またひとつふえるのか・・。il||l il||li _| ̄|○ il||l

先生方、本当にありがとうございます!
一緒に練習をしてくれているみんな、ありがとう!(ほんとうにありがとう・・。)
お酒のプレゼントうれしかったよ♪Lさん、Tさんありがとう~♪
そしてそして・・・
このブログを読んで下さった方、本当にありがとうございました!
今回は、さみしい気持ちがつよくて・・。
春のせいか、人のながれも空気のながれもかわっていくようです・・。
わたしにも、いろいろな環境の変化がありました。
去る人もいれば新しく出会う方も・・。
今年はどのような芽が育つのでしょう・・。楽しみです。
いつも応援ありがとうございます!。そしてこれからもよろしくお願いいたします。

ブログランキングに参加しています。よろしければ、ポチッとおひとつお願いします(とても励みになります・・・)
人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

あと一歩♪
あまりにも・・眠く・・。
ほぼ一日中寝ていた日。

この時間ならまだ大丈夫。(午後2時だけど)
まだ寝れる・・。(午後2時だけど)

ふと・・目覚めると。
練習はすでに始まっている時間!
や・・・やばい・・。
どう考えてもやばい!

遅刻したのがやばいのではなく、さあここから。
誘惑の声にどう戦うか???

「もう、時間すぎちゃったし~」
「でも・・せっかく変わりはじめてるのに・・」

「今から行ってもね~」
「いやいや、少しでも行ったほうが・・」

「時間限られてるよ~。それに眠いでしょ~まだ~」

確かに・・・十分すぎるほど寝たのに。
なぜか眠く体が重い。

で・・・

行きました。

終了30分前です。

「ど・・どうしたの???」
「大丈夫???」

聞かれて当たりまえ。
終了30分前に行くなんて。

ちなみに、心配されたのは・・・

寝起きで顔がむくんでいたせいか・・・。
それとも、あまりに髪がぼさぼさだったせいか・・。
それとも、ベルトをしてくるのを忘れズボンを引き上げながらやっていた、
色気とは程遠いその姿のせいだったのか・・・。
それとも・・。

もう、やめよう・・これ以上考えるのは。
立ち直れなくなる・・。il||li _| ̄|○ il||l

でも、行ってよかった。
からだが喜んでいたから。

痛い・・・眠い・・・重い・・。

からだがそう伝えてきたとき、
それはからだの変わり時。

今までだったら・・・何の躊躇もなく休んでた。
今回休まなかったのは・・・分かっていたから。

今、休むと元にもどる。

今回は・・というより、前から分かってはいた。
だが耐えれなかった。
行くこと自体が・・つらかった。

自分がいままで築き上げた基準。
そこから、一歩前へ進むのは、本当に難しい。

タマゴの殻ほどのかたさもないにしても、
その殻を破るのは、本当にむずかしい。

もし、今回行っていなかったら、次回つらいときもたぶん行くことができず、
その次も・・。

だが、一度殻を破り、習慣づけることで、次のつらい時、
自分の基準をこえることができる”かも”しれない。

そんな期待を自分にこめて。

でも・・読み返すと・・・。
なんとうすい殻だろう・・・。il||li _| ̄|○ il||l

そんなたいそうな事だったか???il||li _| ̄|○ il||l il||li _| ̄|○ il||l

別に高熱がでたとか、
けがをしたとか、
家族に何かあったとか・・

ではなく、

単に眠かっただけ。
からだが重たかっただけ。

だ・・・大丈夫か?わたし。
この調子で。

まぁ、今回は!行っただけよしということで♪
(す・・・すみません・・相変わらず自分に甘くて・・)


先生方、本当にありがとうございます!
一緒に練習をしてくれているみんな、ありがとう!(ほんとうにありがとう・・。)
そしてそして・・・
このブログを読んで下さった方、本当にありがとうございました!
ほんのちょっとのことが出来ないときがあります・・。というか、結構多いです。わたし。
一回一回すこしずつ、うっす~い殻をやぶっていけるように・・。
いい習慣がつくといいなぁ~♪と思っています。
いつも応援ありがとうございます!。そしてこれからもよろしくお願いいたします。

そして・・・今日は2回更新です♪

ブログランキングに参加しています。よろしければ、ポチッとおひとつお願いします(とても励みになります・・・)
人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking

気持ちが伝わる・・。
ひとりが変わることで、みんなが変わり、
みんながかわることで、ひとりひとりが大きく変わる・・。
今回はその続きとして・・。
気持ちは連動する・・。

はじめて来た方が驚かれるのが、
「みなさん、目がおだやかですね~」

そ・・そうですか??みなさんおだやかですか・・。

確かに・・ここではあんまり競争心もないし・・・
穏やかにみえるかもしれません・・。
(向上心はあるよね・・・みんな・・・)

おだやかな気持ちはおだやかなまま伝わる・・。
そんな空気が流れているのかもしれない。

練習以外で、そんな気持ちの連動を感じた場所は・・・。
家族。

家族は一番身近で密接な関係をもつ。
良くも悪くもいろいろなことが伝わりやすい・・・。

今、週に2回ほどだが、気功でならった運動を両親に伝えている。
+肩揉んだり・・・足揉んだり・・・その他もろもろ・・・。

両親のがんばりのおかげで、なんとか以前よりも肩のこりがへり、
背中もやわらかくなってきた・・。

「お父さん、こうやって・・がんばって♪」と
わたしが声をかけながら運動をしていたある日。
「お母さんもがんばってやらなくちゃ!」
と父が母に笑顔で・・。

えっ・・。珍しい・・・。父が母にやさしく声をかけるなんて・・・。
(家族にバレたら絶対この部分怒られる・・・。)

歳をとるにつれ、からだが弱っていくのは毎日ひしひしと実感しているだろう・・。
だから、どうしても不安になってしまうのは分かる。
だから、その不安な気持ちはどうしても、母にあてられてしまう・・。
母も重々承知だが・・・機嫌だって悪くもなる・・。il||li_| ̄|○il||li

そんなとき、自分のことを考えてくれると感じるだけでもやっぱり違う。
わたしが、父に体がすこしでも楽になるようにと・・そんな気持ちで
言葉をかけ、からだをひらくことによって、心もひらかれる・・。
気と体の弱い父が、自分が大切にされていると感じるだけで、
母にやさしい気持ちと言葉をかけることができる。
そしてそれはまわりまわってわたしのもとへ。ヽ(*’-^*)。

きもちが伝わるのを感じることができるのは本当にありがたい・・。

不機嫌な気持ちは不機嫌なまま伝わり、
やさしい気持ちはやさしく伝わり、
悲しい気持ちは人を悲しくさせてしまい、
あたたかい気持ちは人をあたためる・・。

できれば・・あたたかくやさしい気持ちが伝わってほしいところ・・。

前回、練習でお互いを大切に想い合うことでより大きく自分が変われることを
書いた。
お互いがお互いを影響しあっている・・。
それがわかると、自分を大切にするように、人も大切にできる・・。
そんな気持ちが・・・連動して・・その場の空気をつくりあげる・・。
それを穏やかな空気と感じていただいているのだろう・・。多分・・。

それを実感できるのはとても恵まれているのかもしれない・・。

じゃあ・・家では・・・。

その空気・・ず~っと保てるわけございません・・。l||li_| ̄|○il||li
でも・・まあ・・ないよりもはいいか・・・な・・・。ヽ(*’-^*)。

いろいろな加減でいまは週に2回程度運動を手伝っています。
言葉をかけ、少しでも肩がかるくなるように想いながら・・・。
気分がやすらぐ程度に運動・・・肩揉み・・・そして足揉み・・・。

がんばります・・・。ヽ(*’-^*)。

先生方、本当にありがとうございます!
一緒に練習をしてくれているみんな、ありがとう!(ほんとうにありがとう・・。)
そしてそして・・・
このブログを読んで下さった方、本当にありがとうございました!
いろいろな人が集まる練習場・・・。全てが完璧なわけではございません・・。
あとはどうぞお察しください・・。ですが、トラブルはトラブルで結構笑ってしまうときもあります・・。
いろいろ乗り越えて来た方が多くいらっしゃるので大抵のことは「あっそう♪」程度で済んでしまいます。
いろいろありますが、個性あふれてたのしいです・・。
いつも応援ありがとうございます!。そしてこれからもよろしくお願いいたします。

ブログランキングに参加しています。よろしければ、ポチッとおひとつお願いします(とても励みになります・・・)
人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking

copyright © wakomi all rights reserved.
template by Pixelnaut Artworks
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。