気功体験記
気功の練習で体験したこと、思ったことを書いています。ちなみに私に専門的な知識はありません。(すみません) ただ、自分で感じたことを書いていければ・・・と思っています。
プロフィール
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
肩があがってしまう時・・・
「練習のときだけでなく、日常生活でも気を付けて下さい。」
先生のこの言葉、たびたびきかれます。今回の肩の件でみてみると・・・。

練習のあった次の日・・・
その日はとても仕事が忙しかった。つぎつぎと追い立てられるようにかかってくる電話に対応。
そのうち声が枯れてくる始末il||li_| ̄|○il||li 。
電話応対しながらとりあえず、この伝票は書かなくちゃ・・・。

そんな時に彼はやってきた!"彼"それはセールスマン。
わたしは電話対応中。折りしも切るにきれない状態。頼むから適当に断ってね・・・U君。
しかしわたしの願いは無駄だった。まさにこういうのを儚い願いというのだろうか。il||li_| ̄|○il||li
何か話してる・・・まあ少しくらいいいか・・・・まだ話してる・・・まだ・・・というかしばらくたってもまだ!話してる・・・
そのうち帰るだろう。あとすこし我慢。あと少し我慢。あともう少し我慢。
お客様の話に「ていねいに」返答しながら、ひらすらセールスマンを睨み付ける。
「はやく追い返して。あ~わたしだったらすぐに追い返すのに・・・大体なにしゃべてんるんだ・・・」
この時点ですでに頭が少し熱くなっていた。息があがってきそうなのを抑え、だがもちろん声色は変えずにお客様には愛想よく!
でも・・・ついに
わたしは「申し訳ありません。少しお待ちいただけますか?」と丁寧に了解を得、一旦受話器を置く。
そして!
「一体何の御用ですか!!!。何やってるんですか!!!」
もしかして隣りの事務所の部屋まで聞こえたかもしれない(いや、絶対聞こえてる・・・)大音響。
突然、現れた鬼のような形相のおんな、そうわたし。
さっきまでU君と親しげに話していたセールスマンは訳がわからない。まぁセールスマンの立場にたったら確かにそうだろう。

突然のことにびびったセールスマンは・・・帰った。だが、できればもっと早く帰っていただきたかった。
そしてびびったのはセールスマンだけではなかった・・・。事務所の人間もわたしに話かけない・・・。
えっ、あなたたちまで怖かったの???
微妙に裏切られた気持ちを抱きながら席につき、とりあえず伝票入力・・・。

頭が少しいたい・・・肩がこってきたような気がする・・・。
なぜ・・・さっきまで大丈夫だったのに・・・。

そこで一度深呼吸。すると・・・わかった・・・肩に力がはいって上がってる・・・それこそいかり肩のように・・・
はっ!
さっきの怒り・・・あれからだ・・・il||li_| ̄|○il||li
きっと今までだったら気づかなかった。ず~っと肩をあげっぱなしだっただろう。
そうか・・普段の生活でも気をつけないと、いくら練習で肩をはずしてもまた元に戻してしまう。
練習+普段の生活で気をつけることによって、きっと成果は違ってくる・・・。
身をもって体験しました、先生。

そうやって気を付けてみると、ちょっとしたことでわたしは肩があがっている。
電車で座ったときでさえ、自分で意識しないといつのまにか肩があがる。il||li_| ̄|○il||li
なぜだろう・・・。
気づいたら背中の力を抜き、リラックス・・・を繰り返す。

普段の生活。とても大切なんですね。ヽ(*’-^*)。

先生方、本当にありがとうございます!
一緒に練習をしてくれているみんな、ありがとう!
そしてそして・・・
このブログを読んで下さった方、本当にありがとうございました!
その上、ランキングのボタンまで押していただいた方、本当に、ほんとうに、ありがとうございます!
本当は一気にアップしたかったのですが、そんなこんなで偏頭痛がひどくなってしまった為、2回に分けさせていただきました。
昨日よんでいただいた方、中途半端な終わり方になってしまい申し訳ありませんでした。
今まで読んでくださった方、本当にありがとうございます。そして、これからもよろしくお願いいたします。

ブログランキングに参加しています。よろしければ、ポチッとひとつお願いします
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://wakomi.blog50.fc2.com/tb.php/9-f0e72a46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
copyright © wakomi all rights reserved.
template by Pixelnaut Artworks
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。