気功体験記
気功の練習で体験したこと、思ったことを書いています。ちなみに私に専門的な知識はありません。(すみません) ただ、自分で感じたことを書いていければ・・・と思っています。
プロフィール
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
難病指定について
今日は気功の話ではありません。ごめんなさい。
来年度難病の無料治療費を見直すとのこと。
理由としては難病の患者さんが増え、治療費に予算がとられてしまい、研究費が少なくなってしまうから・・・(朝日新聞:10/17日『難病の無料治療縮小、軽症は有料化 厚労省方針』よりhttp://www.asahi.com/health/news/TKY200610160376.html
今のところ、パーキンソン病と潰瘍性大腸炎の軽症の方がその対象になりそうとのことでした。

気功の練習に来ている方で、昔潰瘍性大腸炎をわずらっていらっしゃる方がいました。
その方に話しかけてみると・・・

わたし「なんか、潰瘍性大腸炎の軽症の人が、難病指定からはずされてしまう可能性があるらしいんだけど・・・」
Kさん「えっ、うそ!」
わたし「新聞にのってたよ」
Kさん「あっ、ほんとだ。信じれん!!治療費すっごくかかるのに・・・。あっでも全員じゃないんだ・・・一部軽症の人か・・・」
わたしとKさん「って、そこってケチるところじゃないよね!」
わたし「治療費ってかかるの?」
Kさん「絶対、かかる」
わたし「薬いっぱい飲むの?」
Kさん「結構飲んだ」
わたし「じゃあ、大変だよねぇ。検査と薬代・・大変だよねえ。」
Kさん「うん、そのときは仕事も続けられない状態だったから、補助がないと大変だったと思う」

ちなみにKさんはたまたま治りました。
今ではりっぱに働き、お子さんもいらっしゃいます。
ですが、難病でしかも仕事が出来ない場合、治療費をどうしろと・・・。

全く個人的な意見ですが
難しいことはよくわかりません。
ですが単純に難病を患っている方が増えたのであれば、予算を増やしていただくことはできないのでしょうか。
同じ社会に生きているのですから、なんらかのかかわりは誰にでもあるはず・・・とわたしは思うのですが。

今回のKさんのように例えば、体にあった二次的治療(気功・ヨガ・太極拳・その他もろもろ)でよくなった人はいいけれど、そういったものに出会えずまだ苦しんでいらっしゃる方はたくさんいらっしゃるかと思います。
治療費・研究費ともにふやしていただきたい・・・と願います。

そして、難病を患っていらっしゃる皆様にお体にあった治療がみつかりますように・・・。
そう願います。

先生方、本当にありがとうございます!
一緒に練習をしてくれているみんな、ありがとう!
そしてそして・・・
このブログを読んで下さった方、本当にありがとうございました!
その上、ランキングのボタンまで押していただいた方、本当に、ありがとうございます!
今日は気功の話でなくてすみません。
ただ、練習に来ていらっしゃる方で昔難病の方がいらっしゃったので、この記事がとても気になってしまいました。
ここでは単にわたしの個人的な意見を言わせていただきました。
また難病についての専門的な知識もなく、新聞の記事を読んだだけです。
誤解をうけるような発言がありましたらお許しください。
いつも応援ありがとうございます!。そしてこれからもよろしくお願いいたします。

ブログランキングに参加しています。よろしければ、ポチッとおひとつお願いします(とても励みになります・・・)
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体

コメント
この記事へのコメント
もっと考えて欲しいよ政府さん
今日のニュースで都内23区内に自分のマンションあるのに議員宿舎を借りてる議員さんが何人もいる。と報道してた、ホント議員さん自分達には甘く弱者にはイジメ。宿舎借りてる理由は秘書さんの勉強部屋だって・・・全て税金を使っているのに!
腹立たしいよ、私は難病じゃないけど収入も無い。医療費の高い事、今はダンナさんの収入があるけどあと数年で退職する。どうなるのだろう、心配になる。何とかなるでしょ、と余り先の事は考えないようにしてるよ。
「明日は明日の風が吹く」の気持ちで居ようっと☆
クリックしてお休みなさい。
2006/11/03(金) 22:40:21 | URL | スー #-[ 編集]
スーさんへ
最初記事を見たときはびっくり!
何のために税金払っているんだろう・・・って。
考え方はひとそれぞれですが、医療費ほんとうにもう少しなんとかならないのかなぁと思います。働ける人が働き、また別のかたちででもお互い助け合っていくのは当然とおもうのですが・・・。
こういったことが次世代の子供たちに影響しているような気がします・・・。
2006/11/04(土) 14:08:14 | URL | わこみ #sSHoJftA[ 編集]
ご心配ありがとう
もうすっかり元気になりましたよ。
ファイトーでクリック、クリック
2006/11/04(土) 18:55:45 | URL | スー #-[ 編集]
全く
同感です!
何のために税金払ってるのやら…。

アメちゃんのご機嫌取りや一部の「特権階級の方々」「癒着した方々」のためなら惜しげもなく湯水の様に税金投入してるのに…。

昔から弱者は切り捨てられるだけ…(涙)

難病に認定されて無い病気でも難病指定に相当する病気がたくさんあるんだから、指定を減らすどころか、もっと増やす方向に持って行くべきだと思いますね。
2006/11/05(日) 08:40:08 | URL | がつう@携帯 #VACpyehY[ 編集]
スーさんへ
今日はこっちはいい天気!
明日も天気ならいいけど・・・。
雨が降るならスーさんのお散歩おわってから降りますように!
2006/11/05(日) 13:45:20 | URL | わこみ #-[ 編集]
がつうさんへ
ありがとうございます。実はこの記事は見ていただけるとうれしいなぁと思っていました。
たぶん・・・これからもっと難病の方は増えると思います。今でも指定されていないというだけで苦しんでいらっしゃる方が大勢いるかと思います。なのに・・・。来年度の結果、きちんと知りたいです。
2006/11/05(日) 13:58:45 | URL | わこみ #-[ 編集]
こんにちは
今日もきましぃ~~~た。
こちらはいいお天気で今から歩きに行って来ます。
いつもコメントありがとうネ☆
2006/11/05(日) 15:02:06 | URL | スー #-[ 編集]
スーさんへ
こちらこそありがとう~。
今、遊びに行ってきました。
そして私もスーさんのコメントいつも楽しみにチェックチェック!
いつもありがとう~♪
2006/11/05(日) 22:09:33 | URL | わこみ #-[ 編集]
同感です
弱者をどんどん切り捨てる政策になっていますよね。ヽ(`Д´)ノ
お年寄り・病人・障害者…弱者を救済できるのは、政治
なんだから、もっと現実を見て考えてほしいものです。
なんだかなぁ…。
私もしっかり弱者に入るので、制度が変わるたびに、
書類申請とか厄介です。
改正は、当事者にとっては決して改正ではなく、改悪ですね…。(^-^;
2006/11/06(月) 01:32:31 | URL | piyo #GCA3nAmE[ 編集]
piyoさんへ
piyoさんも大変なのですね・・・。
申請など結構ややこしそうですね。
ここまでして・・・と思いつつ、なければ困りますし・・・。
最近、お体の調子どうですか?急にあたたかくなったり、冷え込んできたり・・・、体調管理が難しいですね。
風邪などひかないよう、気を付けてね♪
2006/11/06(月) 09:49:19 | URL | わこみ #-[ 編集]
コメントありがとう
朝クリックしたけどまた来ちゃいました。
雨降りはイヤです。寒いし心まで凹みそう。
明後日は晴れてくれるかな?
いつも応援ありがとう☆
2006/11/06(月) 16:16:04 | URL | スー #-[ 編集]
訪問いただいたお礼に 寄せていただきました よろしく
気功やってはるんですね
友人にすごいヤツが居て
アメリカで植物人間状態だった人を無理矢理連れて帰ってきて見事 復活させたということがありました あまり騒がれるのがいやで今では封印しているみたいです
2006/11/06(月) 17:26:47 | URL | ふとん屋のおっちゃん #-[ 編集]
スーさんへ
訪問ありがとう♪。
なんだか寒いねぇ~。
冬だから当たり前だけど・・・。
すこしでも暖かい日が続きますように・・・。
2006/11/08(水) 22:03:03 | URL | わこみ #-[ 編集]
ふとん屋のおっちゃんへ
わざわざご訪問ありがとうございます!
ご友人すごいですよ。ほんとうに。
でも封印されていらっしゃるのですね・・・。
とても残念です。
でも騒がれるのがいやというのも・・そうかもしれません。
ご友人、きっと悩まれたでしょうね・・・。
2006/11/08(水) 22:06:11 | URL | わこみ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://wakomi.blog50.fc2.com/tb.php/18-5e7ed2cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
copyright © wakomi all rights reserved.
template by Pixelnaut Artworks
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。