気功体験記
気功の練習で体験したこと、思ったことを書いています。ちなみに私に専門的な知識はありません。(すみません) ただ、自分で感じたことを書いていければ・・・と思っています。
プロフィール
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まだまだ続くよ肩甲骨l||li _| ̄|○ il||l。
前回、練習が終わってほっとしたころ(といっても、そんなたいそうな事をしているわけではないのだが・・・il||li _| ̄|○ il||l)
先生に聞かれた。
「で、肩甲骨の奥痛かった?」
えっ、まだ終わりではなかったのか。肩甲骨・・・。il||li _| ̄|○ il||l
当たり前といえばあたりまえ。
わたしは小学校1年生の頃から肩こりに悩まされていたツワモノである。
そんじょそこらで肩甲骨が緩むはずがない。わかってないのはそう、自分だけ。

ということで、再度練習。
今回、何とか肩甲骨をゆるめようと、がんばって運動。
(普段からがんばりなさいという先生の切実な願いが今にも聞こえそうだ)il||li _| ̄|○ il||l

今回は自分に甘い少しやさしい方法で。
まず、右からやろうとすると右手を斜め後ろ45度に伸ばし、(そのため体はすこし斜めうしろに)手首を手の平が内側に来るように捻る。
肘は少し曲げ(ゆったりという感じ)そのままの形で肩甲骨から下におろすように手をおろしていった。
そうすると、肩甲骨が下に下がり、動くはず!
すると、わたしの練習を見守ってくださった練習の人々の声援が。
「背中かたいよ♪」
「首つまってるよ♪」

ええ、そうなんです。ありがとうございますil||li _| ̄|○ il||l。

やっている間は必ず腰に負担がかからないように・・・。
背中・背骨に力が入らないようにし、首の根元(肩甲骨と肩甲骨の間)に負担がかからないように
しなければ効果がない・・・・。そうしなければ、肩甲骨まで手の動きが響かない。
できないなりにもやった。
肩甲骨を動かすよりも、むしろ背中に力が入らないことに注意して・・・。

すこ~し動いたような気がする・・・。
何回も何回も繰り返した。

そして先生に気をいれてもらう。
痛いんですが・・・。先生。
肩甲骨の奥が、とても、とっても痛い。
あまりの痛さに苦しくて、思わずうめき声を上げてしまった。
みなさんごめんなさい。わたし、オカルトですか・・・。
小さい子がいたが大丈夫だったろうか。今度顔をあわせたとき、おびえて逃げ出さないだろうか・・・。
その時までに子供の記憶がうすれているのをひらすら願おう・・・l||li _| ̄|○ il||l。

というとで、肩甲骨の練習はまだまだ続くようだ・・・。

今日の肩甲骨の運動を、もしされる方がいらっしゃたら、無理なさらないで下さいね。
申し訳ありませんが、何かあったときの保障はできかねますので・・・。
気をつけていただきたいのは多少なりとも身体がうしろを向きますので、腰に負担がかかりすぎないようにお願いいたします。

先生方、本当にありがとうございます!
一緒に練習をしてくれているみんな、ありがとう!
そしてそして・・・
このブログを読んで下さった方、本当にありがとうございました!
その上、ランキングのボタンまで押していただいた方、本当に、ありがとうございます!
今回とりあえず練習方法だけアップしました。
実は今日も肩甲骨が痛く、キーボード打つのが少しつらいです。
せめてやり方だけでも・・・と思いアップしました。

いつも応援ありがとうございます!。そしてこれからもよろしくお願いいたします。

ブログランキングに参加しています。よろしければ、ポチッとおひとつお願いします(とても励みになります・・・)
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

コメント
この記事へのコメント
コメント有難うございます。
がつうさん繋がりでしょうか?
ブログへコメント戴きどうもです。
気功か。いいですね。体大事ですもの。
私の肩 腰は良くなったんですが、今度は
主人がぎっくり腰みたいでかばいながら
漁に出てます。気功で治せないかしら?
これからも、どうぞ よろしく。
2006/10/14(土) 21:00:17 | URL | あみ・もと #-[ 編集]
あみ・もと様
そうです。がつうさん繋がりです♪。
ご主人、ぎっくり腰ですか。それは大変!痛いでしょう。ぎっくり腰って。
私の行っている所ではぎっくり腰が治った人がいますよ♪。だから何らかの効果はあると思います。(ただ、病院の診察は必ず受けられることをお勧めします。)
ぎっくり腰ということは多分普段のたち方や腰への負担のかけ方が原因ではないかと・・・。お役にたてるかどうかわかりませんが、また運動方法などわかり次第アップしますね。

コメントありがとうございましたヽ(*’-^*)。こちらこそこれからもよろしくお願い致します。
2006/10/15(日) 14:22:25 | URL | わこみ #-[ 編集]
熱は下がりましたか
昨日は熱があるのにコメントありがとうございました。
熱は下がりましたか?
お体大切に!
2006/10/20(金) 18:26:18 | URL | スー #-[ 編集]
ありがとうございます!
ご心配おかけしてすみませんでした。
私の場合、昔から熱はよく出すんです。
疲れてしまった時にはとくに・・・。
今は少しさがったので、大分楽になりました♪。
2006/10/20(金) 22:46:25 | URL | わこみ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://wakomi.blog50.fc2.com/tb.php/15-c5d9adc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
copyright © wakomi all rights reserved.
template by Pixelnaut Artworks
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。